パックスベビーボディークリーム

11種類の保湿成分※ と独自の処方でうるおいが続く

*ISO16128-1に定義された自然原料(水を含む)、自然由来原料のみを使用しており、同じく定義された非自然原料を使用していません。

「パックスベビー」は太陽油脂株式会社の登録商標です​。

全成分の由来植物はこちら!

グリセリン プロパンジオール ホホバ種子油 マカデミアナッツ油 ステアリン酸K ステアリン酸 パルミチン酸 ベヘン酸 スクワラン ローズマリー葉エキス トレハロース ベヘニルアルコール トコフェロール ヒノキチオール

※が保湿成分です

うるおいを与える

グリセリン
(パーム)

プロパンジオール
トレハロース
(トウモロコシ)

ローズマリー葉エキス
(ローズマリー)

うるおいを守る

ホホバ種子油
(ホホバ)

マカデミアナッツ油
(マカデミアナッツ)

ステアリン酸
パルミチン酸
(パーム)

ベヘン酸
ベヘニルアルコール
(ナタネ)

スクワラン
(オリーブ)

その他配合目的成分

水:基剤
(水)

ステアリン酸K :乳化剤
(パーム)

トコフェロール:製品の酸化防止剤
(ナタネ)

ヒノキチオール:抗菌
(ヒバ)

※注1:代表的な由来植物です
※注2:その他の植物を使用する場合もあります
※注3:トコフェロールは大豆由来原料を使用する場合もございます
赤ちゃんの肌を考えた設計

パックスベビー ボディークリームは
赤ちゃんの肌荒れを防ぎます

赤ちゃんを守る皮脂に含まれるオメガ7(パルミトレイン酸)をもつマカデミアナッツオイル(角質保護・洗浄)を配合。
油分を補うことで、肌を整え健やかな肌を保ちます。

大人と赤ちゃんの肌の比較

独自テクスチャー設計の仕組み

独自テクスチャー設計の仕組み

ボディークリームの塗り方

ボディクリームの塗り方

こんな方には

  • 秋〜冬の乾燥が気になる
  • 皮脂量が減ると言われている生後3ヶ月以降の赤ちゃん

パックスベビーボディークリームとパックスベビーオイルの
重ね塗りをオススメします

オススメの使い方

パックスベビーボディークリーム2プッシュとパックスベビーオイル半プッシュを手のひらに取り塗ってください

パックスベビー
ボディークリーム
2プッシュ

パックスベビーボディークリーム2プッシュ

パックスベビー
オイル
半プッシュ

パックスベビーオイル半プッシュ

べた付きにくく、さらっと保湿

べた付きにくく、さらっと保湿
  • 併せ使いはパックスベビーボディークリームとパックスベビーオイルに限ります
  • パックスベビーボディークリーム:パックスベビーオイル=8:1の割合が目安
  • 混ぜたものを容器等に保管しないでください

使用した方の声

私の子どもの肌にはパックスベビーボディークリームがあいました。1日でも塗り忘れると口の周りがすぐカサカサしてきちゃうほど…肌荒れに悩んでいる方は是非一度試してみてください。

Aさん

乾燥が結構ひどくて、以前は実家に帰ったりして𝟷日保湿を怠っただけで、目の周りがカサカサしたり…
お風呂あがりにこれで保湿するようにしてます。
使いだしてからはカサカサになってないです。
こっくりクリームだけど伸びがよくて使いやすい。

Bさん

乾燥が気になるのでお風呂あがりと朝、1日2回の保湿にしてます。
パックスベビーのボディークリームは100%自然由来成分で全身に使用できます。

Cさん

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではございません。

初めてお試しの方限定!

本ページ限定

パックスベビーボディークリーム50g チューブタイプ

パックスベビーボディークリーム50g
チューブタイプ

通常 726円(税込)のところが…

お一人様 1点限り

499
(税込)

送料
無料