コラム

磨いた後、お茶を飲んでも味が変わらないハミガキ。

地元の友人と会ったときの話です。「パックスナチュロンの製品がいいのはわかったけど、結局のところ、いちばんのおすすめは何?」

なかなか返答に困る質問です。シャンプーは、髪質や肌質によって個人差が大きいため、どのシリーズをおすすめすればいいかは、使ってもらわないとわからないし、石けんも洗い心地や香りでいろんな種類があるため、どれも勧めたくなる…。でも、ひとつありました!どんな人にもおすすめしたい製品、それは「パックスナチュロンハミガキ」です。

このハミガキのいちばんの特長は、歯をみがいた後に何かを食べたり飲んだりしても、その味が変わることがないということ。よく、ハミガキをした後にお茶を飲むと変な味に感じたりしますよね。それが全くないのです(個人の感想ですが)。

そのヒミツは、このハミガキが“石油由来の合成界面活性剤”を一切使っていないということ。そのため、味覚神経や口の中の粘膜を傷つけることがありません。味覚も敏感に保てるため、薄味でも美味しく感じるようになり、すこやかさが保てるという考え方の商品です。また、口腔内の清涼感や甘みを出すために使われることもある、発ガン性物質の疑いがあるサッカリンナトリウムは、入っていません。

「石けんハミガキ」と聞くと、口の中にニガい石けんが泡立つような感じがしますが、もちろんそんなことはありません。ここでの石けんとは、植物油脂を原料とした洗浄剤のこと。また、ハッカ油、ユーカリ油を使用しているため清涼感があり、甘味がないので口内がすっきりします。

歯のすこやかを守り、口内のすこやかも味覚も守る。ぜひ「石けんハミガキ」を試してみてください!

ONLINE SHOP